Design & Creative  STUDIO

T 045-777-6154
1-2 Yamatocho Naka-ku Yokohama-city

BRANDING

ブランディング

HOME | SERVICE | BRANDING ブランディング
Branding

ブランディングとは

企業やサービス・人の個性を引き出し、世の中の流れやニーズを取り入れながら、その価値をお客様へ適切に伝えるために戦略を作り、デザインの力で伝えていきます。そして、企業やサービス・その人のファンを作り信頼してもらうことによって企業価値を高めていくお手伝いをします。
 
事業とお客様の関係性が持続的で前向きであり、社会をより豊かにするために、適切で一貫性のあるエシカルなデザインを一緒に創造します。

brand base

STEP 01.
ヒアリング・リサーチ・分析

STEP 01. ヒアリング・リサーチ・分析

お話を丁寧に伺い、そのブランド(企業・サービス・人)の個性を引き出していきます。本当のらしさや強みは当のご本人はなかなか気がついていらっしゃらないことも多いです。個性を見出し光をあてていくために、とても重要なプロセスです。そして、リサーチを重ね、適切なブランディングへの分析をします。

brand base

お話を丁寧に伺い、そのブランド(企業・サービス・人)の個性を引き出していきます。本当のらしさや強みは当のご本人はなかなか気がついていらっしゃらないことも多いです。個性を見出し光をあてていくために、とても重要なプロセスです。そして、リサーチを重ね、適切なブランディングへの分析をします。

STEP 02.
ブランドコアセット

STEP 02. ブランドコアセット

ブランド(企業・サービス・人)の想いやビジョンなどブランドの本質をきちんと定め、概念化します。これからのブランド(企業・サービス・人)の活動全てのコアとなる部分なので、しっかりと言語化・視覚化し、その情報を共有しながら進行します。

STEP 03.
ビジュアルアイデンティティ

STEP 03. ビジュアルアイデンティティ

ブランドコアセットでブランド戦略を概念化したものを、きちんと消費者へ伝えるためのビジュアルアイデンティティを定め、デザインスタイルのベースとなるガイドラインとします。

brand style

STEP 04.
デザインスタイル構築

brand style

STEP 04. デザインスタイル構築

ビジュアルアイデンテティを定めた後は、消費者とのタッチポイントとなるツールやWEBなどのクリエイティブ、目に見えるデザインアイテムをつくります。ブランドの世界観を感じてもらうための一貫性のあるデザインスタイルを構築します。

STEP 05.
インナーブランディング

STEP 05. インナーブランディング

ブランド(企業・サービス・人)の想いやビジョンは社外に向けているだけではなく、同じ想いを社内で共有することによって、よりブランディングの価値が増すという効果があります。自分が好きなものなら効果的に人に想いを伝えることができますよね。

STEP 06.
ブランドマネージメント

STEP 06. ブランドマネージメント

brand management

つくってきたブランド(企業・サービス・人)の価値はきちんと管理して守って行くことが必要です。イメージを保つために一貫性を持って方向性がブレなく進行しているかなど、ブランドと向き合っていきましょう。

4REAL DESIGN フォーリアルデザイン